フォトアルバム

おすすめ商品

Powered by Six Apart

« 濃い~の | メイン | にごり酒 »

2010年9月12日 (日)

濃厚白濁

昨晩、水換えをするためにLSSの濃縮天然海水アクアパーフェクトを薄めてみた。

 

作った海水は20L分。

 

Img_1002

マッコリ!

 

RO水18Lに魔法の粉を入れて、濃縮天然海水を入れます。

 

すると、こんなに白濁。

 

12時間~24時間循環ポンプをまわすと説明書に書いてあったので、まわしてますが、今朝見てもまだマッコリ。

 

これで良いんでしょうか…。

 

これで合ってるとしても、めんどくさい。。。

 
 

すぐに入れられない。

 

良く考えたら、魔法の粉はケルプの化石からできているから、すぐに溶けるわけないか。

 

急いでるときは、普通の天然海水か人工海水の方が良いかな。

 

少なくとも、僕には向いていないw

コメント

白濁はおさまりましたか?
すぐ使えないのは天然海水に慣れきった人間には
ちょっと厳しいな~

>yo-cさん

おさまってないですw
ケルプ粉が溶けきらないみたいです(-_-;)
ちゃんと計ったんだけど。。。

普通の天然海水の方が簡単すね。
それかなにか間違えたか・・・(??

LSS研究所の岡部です。
濃縮海水お買い上げありがとうございます。
今回の件に関してメーカー、アクアリストとして解決の為に書き込みさせていただきました。
もしよろしければご回答などいただければと思います。

まず、濃縮海水には現在いくつかの問題点があります。
1)水道水、R/O共にPHが高すぎると粉末が溶けずらく白濁する
2)粉末の製造に精密計を使用しているが100%正確かといわけると多少の誤差がある。また、100Lをいっぺんに作ってもらうとお客様自信の粉末添加量の誤差が少ないのですが少量だと誤差が出やすい
3)溶解する時の温度が低いと溶けにくい

3)に関しては現在の夏の水温ですので問題ないかと思います。
1)の場合R/OでPH6.5を想定して粉末を配合しています。その為6.9以上のPHの場合溶解時に白濁する場合がございます。
2)この可能性を考えております。過去にお二人程度のお客様からお話をいただき、100L分を一度に作る事で解決した例がございます。現実として10L-20L程度の水交換をされているお客様が多いため、100Lは非現実的であると思います。その為10Lを発売しております。
また、お客様の中には粉末の粒のサイズを均一にするために大きな粒をつぶしているお客様もいらっしゃいます。
いずれの場合も、当社として改善できる部分が多くあります。PHのことなどはwebも含めインフォメーションがされておりません。近日中に商品の説明なども含めた改善をさせていただこうと思います。

また、今日現在で白濁が取れていない場合でもメイン水槽に添加していただければ1時間程度でクリアーな水に変化いたします。生体の保証できませんが東海大学教授に生体に与える影響も確認を取らせていただきました。

また、80L分の濃縮海水が残っているようであれば、ちょうどいい粉末の量を再度お送りします。私のメールアドレスにご住所・お名前をお送りいただければ対応いたします。
よろしくお願いいたします。


>岡部さん

こんにちは。
わざわざコメントありがとうございます。
Twitterで質問しようと思ってたのですが、先にコメントいただいちゃいました(^^;

1)以前に測った気もしますが、覚えてないので、RO水のpHを測ってみます。
 高すぎることは無いと思いますが^^;
2)たしかに、これかもしれないですね。うちではキッチン用の計りを使ったので、誤差はあります。
 24時間以上、撹拌しても溶け残りがあったので、多かったのでしょうね。
 
白濁の原因が調整剤が溶けきってないだけで、原料を見ても、溶けきってなくても生体には影響がないと判断して、夜中に水槽に入れちゃいました^^;
若干の不安はありましたが。。
とりあえず、サンプからの本水槽へのバルブをとめて、サンプから20L抜き、そこへ濃縮海水を少しずついれて30分くらいサンプ(BioPellets、スキマーはON)→クーラー→サンプで回した後、本水槽へバルブを開けました。
朝見ると白濁はなくなり、クリアになってました。

濃縮海水はまだ80L分残っております。
手元にある分との違いも把握したいので、後ほどメールを送らせて頂きます。
どうぞよろしくお願いします。

お世話になっております。
メールまだ来ていなかったようなのでアドレスを間違えていたかと思い再度投稿させていただきました。
よろしくお願いいたします。

コメントを投稿

飼育日数

ブログパーツ