フォトアルバム

おすすめ商品

Powered by Six Apart

沖縄・久米島 Feed

2009年8月31日 (月)

久米島の旅 4日目(最終日)

8月26日(水)

今日は最終日!
飛行機は夕方の4:50発なので、今日も遊べるのだnote

そんなわけで、1日目に知り合ったカップルが行ったシーカヤックツアーに参加happy01
インスタラクターはもちろんあのおっちゃんです。

申し込んだのは、コレ。→サイト

レンタカーあるけど、なぜか送迎を頼みました。
したら、迎えに来たのはあのおっちゃんだった(笑)

Cimg1264

出発地点は奥武島の東側
対岸に見えるのがたぶんオーハ島。

Img_0680_2

このカヤックに乗って行きます。

いざ、出発sign03

Img_0686

Img_0688

これはおっちゃん。

Img_0690

どこ行ってもすごい透明度だ~

Img_0695

しばらく漕いで無人島に上陸して一休み。
ものすごい漂着物の数・・・。
ほとんど外国製のもので、空きビンとかが多かったです。
発砲スチロールもすごかった。
これらのゴミをおっちゃんはゴミ袋につめて持って帰るのです。
しかし、そんなんじゃ追いつきそうもない程の量でした。。

Img_0700

オカヤドカリを捕まえてみる。

 

またカヤックを漕ぎ出して、近くの岩礁に行って、カヤックを降りる。

Img_0711

しかし、ここで私は降り損ねてドボン!!!shock

このとき手をついてしまったため、岩で手を切ってしまった・・・crying

D1020596

とりあえず、傷は放置して海に入ってみる(笑)

Img_0715

おぉ、ここでやっとミドリイシが見れたnote

Img_0720

シャコ貝。今度はブルー。

Img_0723

Img_0727

Img_0731

このとき潮が満ち始めてきてるのか、潮流が外洋から流れ込んできててめっちゃ潮の流れが早かった。。
フィンもつけてないから、足をバタバタしても全然進まない・・・(笑)
これが自然の水流か・・・すげぇ。。

 

さて、再び移動です。

Img_0743

海から電柱が生えてる。
浅いから島への電力はこれで送ってるんですね~。

しばらく漕いで、ちっちゃい無人島に上陸。
無人島というか、干潮で砂と岩礁が出てきて陸地になってるだけですが。

Img_0754

Img_0758

Img_0761

海の色がキレイ~note
太陽の角度によって色が変わるんですよね~

ここでも磯観察(笑)
とくにおもしろいのは見つけられなかった(笑)

このあとはまたカヤックを漕ぎ漕ぎして出発地点まで戻り、みんなでお片付けしてツアーは終了。
おっちゃんの運転でホテルまで戻るのでした。
いや~、めっちゃ楽しかったnote

Cimg1265

ホテルまで戻り、着替えて、レンタカーで再出発sign03
めっちゃおなかへったので、お昼ごはん探しです。 

あんまりいいところが見つからないので、島の学校がやっているあじまー館のあじまー食堂に行きました。

D1020595

あじまー定食。

Cimg1279

ゆし豆腐定食(紅芋付き)

まだちょっと時間はあまってましたが、もう行くとこないし(笑)
ヘトヘトだったので、空港へ向かい、空港で休憩。
これで久米島とお別れです。
小さい島に4日間もいたので、かなりの満足感です。
思い残すことはなし!!

ありがとう、久米島paper

乗り継ぎの那覇空港では30分しかないのに、売店の行列に並ぶ奥さん・・・(笑)

で、飛行機の中でおやつタイム。

Cimg1288

もっちりじーまみ豆腐ぷりん(笑)

うまかった(笑)

Cimg1287

ぷりんを食べたときくらいの空。
雲がきれいだ~

Cimg1296

夕暮れの空。
色がきれいだ~

Cimg1297

日没。

Cimg1301

夜になる寸前。
きれいだな~。

今回は本当に楽しい旅でした。
おもしろい出会いもありましたし、かなり満足でした。
来年はどの島に行くかな~。

長い長いレポですみませんでしたcoldsweats01

2009年8月30日 (日)

久米島の旅 3日目 その2

イーフビーチをあとにして、ちょっと観光ぽい感じで。

ウミガメ館へ。
ここは、前日行ったバーデハウスの横にあります。

Cimg1202

 

入場券を買い、中に入ると

Cimg1204

ウミガメに乗った浦島太郎が出迎えてくれます。
が、顔だけがモニターで映し出されててきもちわるい(笑)

Cimg1212

子ガメかわいいnote

Cimg1210

泡とたわむれる。

Cimg1219

奥の大きい水槽には大きいウミガメがいました。
ドアップ。

Cimg1224

Cimg1229

上からも見れます。

Cimg1232

建物の裏にはメンテナンス水槽があり、円形の大きめの水槽が2つ、小さめの水槽が4つありました。

そして最後は、久米島にいる生物の紹介コーナー。
ほとんど貝類の紹介で、いろんな貝殻が展示されてました。
その中にこんな生き物の写真が。

 
 

Cimg1222_2

日本国内では久米島で最初に見つかった「クメジマアカオビヤドカリ」です。
大きさは7cm。
ハナヤカクダマキ貝を宿にしているらしいです。

そしてもう1つおもしろい写真を発見。

Cimg1234

ピグミーシーホース。
ヤギにくっついて擬態してます。大きさは1cmくらいで体表はヤギのポリプにそっくりなのです。
なんかかわいい(笑)

さて、次は畳石を見に。
ここはウミガメ館とバーデハウスの間からいけます。

Cimg1236

Cimg1237

気になるのは、やっぱり潮だまり(笑)

Cimg1242

Cimg1243

この日はめっちゃ暑くて、潮だまりの水温もかなり高温なはず。
手を入れてみましたが、30度くらいはあったと思います。
でも魚たちは元気に泳いでました。

 

さて、この後はバーデハウスのスパの方に行ってみました。
スパも海洋深層水でした。
スパだけど、温度はぬるめできもちいい。
だいぶリフレッシュできました。

元気になったところで、夕飯です(笑)

イーフビーチ近くの「サクシード宮城」というお店に行きました。

Cimg1261

白イカスミ汁定食

D1020593

伊勢えび汁定食

定食には刺身がつくのですが、その量がはんぱないです。
ふつうに刺身定食の刺身の量ですよ(笑)
汁もかなりのボリュームで今日も満腹でした(笑)

ちなみにここは民宿もされています。
そして、なんということでしょう!!!
お店の方がアロエを切って持って来てくださいました!!!
しかも、持って帰れるようにさらにアロエのスライスをくださいました!!!
あぁ、神様はここにいた(笑)

帰ってから、奥さんと私は足にアロエをたっぷり塗って寝ました。
ありがとう、神様note

久米島の旅 3日目 その1

8月25日(火)

朝!!
起きたら奥さんの足がえらいことになってる!!(笑)
やけすぎてまっかっか!!!(笑)
はての浜でシュノーケリングしてたため、体勢はうつ伏せ、上半身はラッシュガード着てたので大丈夫でしたが、ふくらはぎが紫外線直撃!!
まさかふくらはぎがやけるとは思ってなくて、日焼け止めもあまり塗ってなかったみたい・・・
歩行困難です(笑)

まぁそれはさておき、朝ごはんでも食べましょう(笑)

D1020587

昨日とおかずが微妙に変わってる!
そして前日はごはんだったので、この日はパン!
パンも沖縄産のものを使っているのがあって、サクナ(長寿草)のパンとさとうきびのパンがありました。

 

朝食後はちょっと部屋でだらっと過ごし、10時頃に部屋を出て、チェックインのときにもらったウェルカムドリンクを3日目にしてようやくいただく(笑)

Cimg1173

ハイビスカスティー。
南国風でおされだ(笑)

そしてなにげに外の風景をcamera

Cimg1170

Cimg1171

 

はい。それでは出発sign03

途中で寄り道。
助ろく」というお店でおやつを買い食い。

Cimg1176

Cimg1177

魚の天ぷら!
レジ横に置いてあったので、まだあったかくて衣もサクサクでうまーhappy02

しばらく走り、目的地周辺に到着。
しかし、また食う(笑)
ちゃんぷる亭」というタコス屋さんに入りました。

Cimg1179

奥さんはタコスパ!

 

Cimg1182

カーリーフライ!

 

D1020589

そして私はステーキプレート!

この店でのおすすめはツナタコスみたいです。
ツナですが、まぐろの刺身が乗ってるらしい。

帰りがけに店のおばちゃんがまっかっかの足を見て、「大丈夫?そんなにやけたら熱射病になるよ~。やけて熱射病になって救急車で運ばれる人が何人もいるよ~」と心配されてしまいました。。

そんなわけで、とりあえず食後のデザート食べに行きました(笑)
昨日しまってて食べれなかったアイス屋さん「まえはら屋」で島バナナアイスを食べました。
これ、めっちゃ島バナナ!!うまい~note

D1020590

そして、ここの店のおばちゃんにもまっかっかの足を心配された(笑)
そんなに言われるとさすがに心配になってきたから、薬局を探すものの見つからず、結局コンビニでゴーヤでできた日焼けあとジェルを購入。。
あんま効きそうにないな・・・。

 

ま、とりあえずビーチへ。

Cimg1190

Cimg1191

さっそくシュノーケリング。

Img_0618

Img_0619

あ、チョウチョウオ!!

Img_0623

トゲチョウチョウオですね

Img_0626

Img_0629

↑これはだれだ・・・

Img_0631

↑これはハゼだ。

Img_0632

↑これはルリスズメ

Img_0633

Img_0634

↑これはハタタテダイですね。

Img_0635

Img_0636

↑ヨスジリュウキュウ?

Img_0647

フグ。種類はわからない。

Img_0653

Img_0656

 

ちょっと浜辺の方に戻ってみると、

Img_0648

コモンヤドカリ!!ですよね!?
やっぱりデカイ!

ちょっと海に入り過ぎて疲れたので

つづく。(笑)

2009年8月29日 (土)

久米島の旅 2日目 その2

Cimg1139

イーフビーチをあとにし、スイーツを求めてうろうろしましたが、どこも休み・・・shock

Cimg1145

Cimg1151

Cimg1150

ここどこやねん!こんなとこになにがあるん!!みたいなところを走り、開いている所がありました。
りんかんフルーツ園というところ。

ここにあるのがコレだ!

Cimg1153

Cimg1154

さて、これはなんでしょう。

切ったのを見たらわかるでしょうか。

Cimg1159

これはドラゴンフルーツ。
沖縄ではけっこう売られてます。
ほんのりした甘さがおいしいフルーツです。

Cimg1158

こちらは、右がドラゴンフルーツのシャーベット(というか、ただ凍らせただけ)
カッチンカッチンです。
左のマグカップに入っているのは、シークァーサー。
冷凍してたのを水に浮かべて解凍したもの。
これはめちゃくちゃすっぱい!!!bearing

Cimg1160

そして、「これも食べる?」と出してもらったのが、パッションフルーツ。
見た目はちょっとグロい感じがしますが、これまた美味!!!
あまずっぱい感じでおいしいですnote
これは買う所によってあたりはずれがあるみたいです。

これ全部試食なんです(笑)
これだけ出てきて、大人350円!!!(笑)
いやいやいやいや!!安すぎるやろっ!!(笑)

りんかんフルーツ園のサイトはこちら

 

フルーツ園をあとにして、次に向かうは奥武島。
ここは久米島と橋でつながってます。

Cimg1163

で、この島にあるバーデハウス久米島という施設に行きました。
ここは、海洋深層水を使った温浴施設なんです。
プールとスパがあるのですが、プールのチケットが今回のツアーの特典だったので、来てみました。
プールと言っても泳ぐのではなく、水圧を利用したマッサージやストレッチを行うためのプールです。
これで疲れた体もリフレッシュできましたnote
この海洋深層水は、めっちゃ塩分濃度が高く、目に入ったらめっちゃしみます(笑)

HP:バーデハウス久米島

 

リフレッシュできたところで夕飯です(笑)

Cimg1165

アーサーそば。
はんぱなく麺の量が多い(笑)
その上、この具!!(笑)
これだけで充分満足できます。
が、こんなに多いと思ってなくていろいろ注文してしまった・・・(笑)

Cimg1166

ヒラヤーチー。

 

Cimg1167

エビフライ。
これは写真撮る前に私が1尾食べてしまいました(笑)
元は全部で5尾のフライです(笑)
タルタルは別の器で出てきます。

たっぷりのタルタルでエビフライ食べたくなって頼んだんですが、多すぎるっちゅうねん!!(笑)

 

Cimg1168

ミミガー。

 

う~ん。食べ過ぎ(笑)
おなかが割れそうでした(笑)
どれもおいしかったですが、やはりアーサーそばが1番でした。
また食べたい。

HP:喜八

 

今日も満足の1日でしたnote

久米島の旅 2日目 その1

8月24日(月)

朝。ホテル前の浜。

Cimg1081

昨日の写真と比べると潮の満ち具合がわかりますね。

今日はオプショナルツアーを申し込んでいるので、しっかりと朝食を(笑)

D1020584

ビュッフェスタイルの朝食って取りすぎちゃいますよね(笑)

今まで宿泊したことのあるホテルの朝食は大体、ビュッフェスタイルで沖縄料理が少々あります。
今回のホテルの沖縄料理は、ゆしどうふ(中央のお椀)と島豆腐と菜っ葉の胡麻和えです。

さて、朝ごはんもしっかり食べたので(笑)
お出かけお出かけ!

集合場所はイーフビーチホテルのイーフスポーツクラブ前(地図

Cimg1088

奥さんのライフジャケットと現地でのパラソルをレンタルし、船で出発sign03

Cimg1090

Cimg1095

 

30分後、到着した場所は、「はての浜」(地図

Cimg1099

Cimg1101

Cimg1105

Cimg1107

Cimg1114

Cimg1121

ここは、砂浜だけの無人島で東洋一の砂浜と言われている所です。
すごい透明度!!!
ってか、めっちゃあつい!!!(笑)
砂浜だけなので、もちろん日かげはありません(笑)
なので、パラソルを借りるか、持っていくかしないとやばいです(笑)
しかも、ここは紫外線の量が通常の陸地の7倍らしいです(笑)
おかげで日焼け止めの塗りがあまかったふくらはぎがまっかっかになりました(笑)
行かれる際は本当に注意してください!!!bearing

ビーチにはイーフスポーツクラブの海の家的な小屋があるのですが、そこの前にかわいいやつらがいました!!

Cimg1115

迷い込んだのを保護したのでしょうか・・・?

そして小屋の横にあるゴミ箱をどけると・・・
オカヤドカリたちがわっさー・・・
しかもでかい(笑)

Cimg1119

Cimg1118

 

さて さて、海の中はどんな感じでしょうか。

Img_0589

やっぱり藻場・・・(笑)

Img_0585

Img_0592

Img_0596

Img_0598

Img_0601

Img_0604

Img_0607

サンゴはポツポツとあるだけですね。

Img_0611

Img_0616

でも、ケヤリとシャコ貝を発見したのでちょっと満足note
しかし水中写真ってむずかしい・・・coldsweats01

しばしパラソルの下でボーっとしていたのですが、すごく心地よい感じになるんです。
なんでか・・・
ここは雑音がない!!
車の音とか余計な音がないんです!!無人島だし!!(笑)
波の音、風の音、人の声だけしか聞こえません。
こんな状況ってなかなか味わうことができませんね。

さて3時間ほどたっぷり遊んで、帰りの時間となりました。
ちょっと名残惜しいですが。

Cimg1129

Cimg1134

Cimg1137

ちなみに、はての浜での収穫物。
タカラガイの貝殻はやっぱりきれいですねnote

Cimg1126

 

(つづく)

2009年8月28日 (金)

久米島の旅 1日目 その2

(1日目のつづき)

ホテルでチェックイン後、部屋から景色をパチリcamera

Cimg1016

Cimg1018

Cimg1019

 

ホテルの目の前はシンリ浜という浜です。
海水浴にはあまり適してない感じですが、観察にはもってこいな感じですね(笑)

というわけでさっそく浜に出てみました。

Img_0542

さっそくチビヤドカリ発見。

Img_0534

Img_0535

しかし岩だらけだな・・・(笑)

Img_0536

岩陰にクロナマコ。

Img_0540

ここら一帯は藻場ばかり。

Img_0543

水中はこんな感じ。ちょっと濁・・・

Img_0547

またチビヤドカリ。

Img_0559

ようやく魚を撮れた!!
ハゼだから撮りやすい(笑)

Img_0561

Img_0562

他にも魚はいたけど、なかなかうまく撮れませんでしたweep

あきらめてホテルへ戻る途中の砂浜でオカヤドカリを発見。

Img_0570

Img_0572

 

さてさて、1日目は夕方到着ということもあり、のんびりホテルで過ごそうということにして、BBQを予約しました。

D1020582

D1020580

Cimg1040

メニューは、白身魚2種(何かは忘れた)、イカ、久米島名物車海老
牛肉、ソーセージ、アグー豚、スーパーポークの厚切りベーコン、野菜

やっぱり一番はベーコンでしたlovely
めちゃくちゃ美味かったnote

夕日もだいぶ沈んできて最高にキレイでした。

Cimg1033

Cimg1037

Cimg1042

Cimg1047

 

焼き始めて30分くらい経ったころとなりの席に若いカップルがやってきました。
2人とも明るい感じで楽しそうでした。
で、しばらくしてうちの奥さんがロビーへ涼みに行き、カップルの彼女はトイレへ行ってる間に彼の方が話しかけてきてくれて、一瞬で仲良しに(笑)

Cimg1050

こんな感じで盛り上がってました(笑)

しかし、彼らはこの日が4日目で次の日帰るということでした。
残念。。
しばらく飲みまくっていると、彼らはこの日の昼にシーカヤックツアーに行っていて、インストラクターのおっちゃんに「今夜、地元でエイサーやるからよかったらおいで。ただでお酒飲めるよ」と言われていたらしく、私たちも行かないかと誘ってくれました。

もちろん、行きますよ(笑)

そんなわけで、タクシーに乗り込みGOsign03
したら、いきなり彼がゲ○sign03sign03shock(笑)
でも、そのまま行っちゃう感じで(笑)

Cimg1057

Cimg1058

いいですね~noteお祭り
楽しいですnote

この中にインストラクターのおっちゃんもいたので終わるのを待っていたら、まわりのおっちゃんにかめから泡盛をつがれ・・・(笑)

Cimg1053

これまた美味い(笑)
エイサーも終わり、インストラクターのおっちゃんとパチリcamera

Cimg1060

だれか知らんけど、いきおいでcamera

Cimg1061

私たちは次の日は朝から予約してたツアーがあったのでなくなく帰ることに。。
カップルちゃんは、1時まで飲んでたみたい(笑)

ホテルに戻って浜で星空を見てから、部屋に戻りました。
戻ってから酒がまわってきてやばかったです(笑)

1日目から飛ばし過ぎです(笑)
でも、今まで旅でこんなことはなかったので楽し過ぎでした(笑)

2日目へつづく。

2009年8月27日 (木)

久米島の旅 1日目 その1

8月23日~26日沖縄県は久米島へ行ってまいりました。
初の沖縄離島です。
4日間の旅レポ、長いですが、我慢してお付き合い下さい。

 

8月23日(日)

7:50頃伊丹空港到着。

8:50の那覇行きの飛行機に乗る予定。
現在、コブクロ×JALのコラボJETが就航中!
乗る飛行機がコブクロJETなのかうちの奥さんはどきどきしてました(笑)
(※うちの奥さんはコブクロファンなので)

期待通りコブクロJETだったので、テンションup(笑)

Cimg0972

Cimg0970

 

さらに機内座席シートのカバーにも

Cimg0975

 

11時ごろ那覇空港に到着。
機体が真横から見れるポイント発見。
そしてまたパチリcamera(笑)

Cimg0978

 

ささ、早く乗り継ぎしたいところですが、3時間待ち・・・weep

しかし、帰りの便では30分しかないので、先にお土産を買うことに。
その前に腹ごしらえだーsign03
と、到着口を出ると水槽があったのでパチリcamera
前からあったっけ・・・(記憶が・・・)

Cimg0988

Cimg0989

 
 

あ、お昼ごはんだった。
では、ロビー内のはじっこにある空港食堂へsign03
ここは空港内なのにお安いのですnote

私が頼んだのは、ポーク玉子定食。

Cimg0990

奥さんが頼んだのはフーチャンプルー定食。
めっちゃ量多い!!(笑)

Cimg0991

上が550円?、下が600円だったかな?
安いlovely

満腹になったところで、お土産を。
3時間もあるので、空港を離れることもできたけど、めんどくさいので空港で物色・・・(笑)
泡盛(くらクース)を3本、オリオンビール3缶セットを3セット、その他おやつ、食べ物などなどを買って、家に送っちゃいました。

まだまだ時間があるので、デザートタイム(笑)

Cimg0992

Cimg0993

ゴーヤかき氷と紅いも氷ぜんざい。
このゴーヤかき氷、ゴーヤエキスみたいなのがかかってるだけかと思いきや、全体的におもっきりゴーヤの味!!!
めっちゃにがい(笑)

 
 

そんなこんなでやっと乗り継ぎ便に乗り込み、いざ久米島へairplane

Cimg0997

Cimg1005

くもがもくもく

Cimg0999

Cimg1001

これらは慶良間でしょうか!?

 

20分のフライトで久米島到着。

D1020578

Cimg1007

楽天くんがお出迎え(笑)
なんか顔が・・・(笑)

空港でレンタカーを借り、ホテルへ。

Cimg1012

いきなり一面さとうきび畑の道が。
イイネnote

(つづく)

2009年8月26日 (水)

帰宅

帰宅

さきほど帰宅。

足を灼きすぎて痛い…歩行困難…

おそるべし…

こんなに灼けたのはじめて…

いやーしかしたのしかった♪

今までにない感じの旅になりました。

また行きたいな。

さよなら、ありがとう、久米島

詳細はまた後日アップしていきます。

2009年8月25日 (火)

サンセットBBQ

サンセットBBQ
沖縄は久米島に来ています。

夕陽を眺めながらのBBQ。

セレブな気分を味わってます。

車海老の塩焼き(この島は車海老が名物)、イカ、白身魚、アグー豚、スーパーポークの厚切りベーコンなどがお皿にのってます。
めっちゃうまかった!

しばらくして、となりの席のカップルと仲良くなってのんだくれたのですが、そのあと大変なことに…

それは帰宅してから書きます(笑)

飼育日数

ブログパーツ