フォトアルバム

おすすめ商品

Powered by Six Apart

水族館 Feed

2009年6月29日 (月)

新江ノ島水族館

25日~27日の旅ブログを

ケータイから更新しようと思ってたけど、歩き疲れて・・・更新する気力がなくなりました・・・orz

 
 

そんなわけで続きです(笑)

 
 

25日の昼食(生しらす丼)後、新江ノ島水族館へ。

D1250009

 
 

ここは、メインの大水槽の周りを上からぐるぐると降りて行き、その周りに小水槽が配置されています。大阪で言えば、海遊館のような感じです。
しかし、メイン水槽は海遊館のような超巨大水槽ではなく、スタート地点は浅瀬、次は深場を上中下の視点で見せ、岩穴の様子を魚眼レンズで見せたり、水中トンネルになってたりと、なかなかおもしろい工夫がなされています。

 

メイン水槽の浅瀬ゾーンには、クマノミとイソギンチャクがいました。
そこを過ぎたところのサブ水槽は、コンブ水槽になっていて、5mX3mくらいの水槽にコンブがゆらゆらしてました。

D1250010

 

これ、近くで見てて酔いそうになりました(笑)



 

続いてアマモ場。

D1250011

D1250012

 

陰日サンゴ水槽。

最近、陰日に興味あるので、かなりかぶりついてました(笑)

D1250013

D1250014  D1250015

 

 

アナゴさん。

D1250016

キミら、入りすぎやろ(笑)

 

 

メイン水槽。

エイくんやらイワシ軍団とお兄さん。

D1250018

 

 

で。

メイン水槽が終わると・・・

来ました。

 

 

 

 

 

ついに・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

深海コーナー。

 

 

 

 

 

 

これが見たくて、ここに来たんです。

 

最初は、タカアシガニ水槽、そして引き揚げられた深海魚やエビのホルマリン漬けなどがあり、次に加圧できる水槽で引き揚げられた生きてる深海の貝やらカニやらなんやらかんやら。

 

 

 

 

 

そして、一番見たかった

 

ダイオウグソクムシが・・・

 

 

 

 

 

 

 

D1250019

ウジャウジャウジャウジャ・・・・shockキャーーー

 

あ、これはただのグソクムシ(笑)

 

 

こっちでした。

D1250020

 

でかっ!!!きもっっっ!!!

もう、あれですよ。

ナウシカの王蟲的な・・・

彼らは、死肉や腐食肉を食べます。

水槽の底砂掃除にいかがですかー!?(TдT)

 

 

 

 

さて、気を取り直して。

カニ、ヤドカリ、葉っぱの上で休憩中のハゼです。

D1250021

D1250022

D1250023

 

 

続いて、コーラル水槽です。

行ったら、ちょうどお姉さんが掃除中でした。

なぜかお姉さんをパシャリ(笑)

D1250024

D1250025

D1250026

D1250027

D1250028

 

 

 

そして、最後はジェリーフィッシュが癒してくれます。

027

032

035

 

 

 

いや~、水族館ってほんとにいいもんですね♪

2009年3月24日 (火)

温泉の旅(石川県山代温泉)その3

続きの記事を書く前にちょっと…

さきほどの越前松島水族館にはめずらしい魚がいるようですね。
クジラの○○とかも置いてましたしねぇ…coldsweats01

見たときは初めて聞く名前やなぁとは思ってましたが・・・

コンペイトウ」という名前の魚でした。

この水族館では、日本で初めてコンペイトウの繁殖に成功したようです。

名前の由来は、お菓子のコンペイトウに似ているから!?笑

他にも、「ユキフリソデウオ」という深海魚が漁師さんの網にかかってこちらまで
運ばれたそうです。

まだまだ生態不明なものや見つかってない魚がいるんでしょうねぇcoldsweats02

温泉の旅(石川県山代温泉)その2

越前松島水族館に到着rvcardash

ここはイルカショーもあるくらいそこそこの規模の水族館です。

まずは入ってすぐのペンギンプールpenguin

D1170010_2

なかなか泳がん!!笑
飛んでるとこ見たかったなぁ〜

次は本館の屋内展示へ
通路に小さめの水槽が並んでます(暗いので写真はなし)
なんか地味…笑
近海の魚ばかりなのでしょうねー
地味です(笑)

通路を抜けるとちょっと大きめの水槽にエイやらサメやらがいました。
エイたちが水面をバシャバシャと飛び出そうな勢い…(笑)
おなかへってるんかな〜?(笑)
その横にある階段をあがると右手に、怪しげな空気の部屋が…
なんかのホルマリン漬けみたいなものが見える…
入ってみると部屋の左手に…
  エチゼンクラゲ
  リュウグウノツカイ
まぁまぁ…あると思います。

そして右手には…
クジラの性器のホルマリン漬け…(>_<)
グロいっすよ…(´・ω・`)

もうひとつは、日本で初めて生まれたイルカの赤ちゃんがいました。
生まれてすぐにしんじゃったんかな…

次へ移動しましょう
次の展示室は生きてた…(笑)

ルリスズメ、マンジュウイシモチ、リーフシードラゴンなどなど…

D1170013_2

お、ドクターフィッシュもいました!
もちろん手が入れられます!
じゃじゃじゃぁ手をきれいにしてもらいましょう♪
かれら…めっちゃ群がってくるんですね!!(笑)
なんかこそばい…(笑)

D1170011_2

本館を出ると、アザラシプールやカエルとカメの展示などもありました。
そして一番奥にはウミガメにエサをあげたりできる建物がありまして、
そこは他にも触れられるものがありまして…
それはなんと…

タコ!!エイ!!サメ!!

てゆうかタコめっちゃでかい…(´・ω・`)水めっちゃ冷たい…

D1170014_2

D1170015_2

エイは肌がツルツルでしたよ!!
サメはサメ肌!!ってサメは触ってない(笑)

そんなこんなでイルカショーまで堪能しました。
イルカの頭の良さに改めてびっくりしました。

もう17時になったのでそろそろ宿へ移動〜

(つづく)

飼育日数

ブログパーツ