フォトアルバム

おすすめ商品

Powered by Six Apart

プロテインスキマー Feed

2010年10月 3日 (日)

だるまさんがころんだ

ぼくの地元では「ぼんさんが屁をこいた」でした。

 
 

金曜にCEPPOさんで追加ライブロックをぽちしまして、
土曜の朝に届きました~。

 

先週入れたライブロックを取り出し、再レイアウト。

 

とりあえず、こんな感じになりました。

 

Cimg2507

Cimg2509
(上から)

Cimg2511
(下の方はちょっと空洞になる感じで)

 

がっつり組んでますが、ライブロックスタンド上に置いているので、
水通りは問題無しです。
ライブロック間も隙間あるので。

 

ちなみに照明は、レコルトアイのブルーです。
使ってなくて余ってたのでとりあえずコレに。

 

 

 

さて、この水槽にもスキマーを入れようと思い、10月になったら買おうと思ってたものがあったのですが、ちょうど1.023worldのBBSでシロチェさん(@sea_siroche)が要りませんかと書き込まれてたので、グッドタイミングと思い、手を挙げました。

 

それがコレだ~pen

 
 

Img_1049 Img_1050

 
 

そう、海道達磨w

 

だるまさんですよw

 

達磨はインサンプでも外部としても使えるスキマーです。
写真左がスキマー本体でインサンプで使う場合は、ストレーナーとパイプは外して使います。
なので、ポンプに異物が入らないように注意ですね。
写真右はケースに入れて外掛けで使います。

 

だるまさんはけっこうおっきいので、45水槽のサンプでは配管が邪魔で外掛けにできず、インサンプ仕様としました。

 

Img_1052

 

インサンプに入れる場合、写真のように排水パイプから気泡がまざった水がダイレクトに出るので、バブルカットをした方が良い気がします。
そんなわけで、サクラスキマーについてたスポンジフィルターをかぶせましたw

 

Img_1053

 

動作させるとこんな感じです。

 

 
 

このだるまさん、今まで黙ってましたが、実は60水槽でも使っていますw
こちらは外掛けです。

 

Img_0603 Img_0604

 

上がってくる泡はこんな感じです。

 

Img_0613

 

けっこうどろっとした泡が上がってきます。
汚水はそんなに出ませんが、筒の内側にはうんこカスがびっしり付きます。
けっこういい仕事してくれるので、気に入ってます。
そんなわけで45水槽もコレに決めました。
なんと言っても値段が手頃ですし。

OFじゃなくても外掛けで使えます。
ケース内に活性炭なども入れられます。
外掛けといえば、プリズムが有名ですが、プリズムはうるさいというのを結構耳にしますが、だるまさんはうるさくないと思います。
うちはOFなので、落水音の方が大きくて気にならないのかもしれませんが^^;
ただ、外掛けにするにはそれなりのスペースが必要です。

 

外掛け時の動画も載せておきます。

 
 

 
 

↓商品詳細、お買い物はコチラをどうぞ。

飼育日数

ブログパーツ